2019.09.27

英文法をはじめから

関係代名詞、徹底攻略!①―関係代名詞ってなに?訳し方ー中3~大学入試基礎

関係代名詞、徹底攻略!①―関係代名詞ってなに?訳し方ー中3~大学入試基礎

今回は英語を理解する上で避けては通れない『関係代名詞』について、

はじめての人向け(中3~大学入試基礎レベル)にまとめていきます!

ひぃっ、関係代名詞!?

とアレルギーを起こす人も多いところですが、

きっちり基本を理解すればむしろここから英語を得意になれます!

それでは、徹底解説していきます!

 

この記事の目次

1. 関係代名詞ってなに?関係代名詞を使った文の作り方!

2. 関係代名詞の訳し方!三つのポイント!

3. チャレンジ問題!これで基礎は完璧

 

 

1.関係代名詞ってなに?関係代名詞を使った文の作り方!

それでは、まず例題から入ります!

(例題1)次の二つの文を関係代名詞を使って一つの文にしよう!

I have a friend. She lives in Akashi.

 

関係代名詞を使って二つの文を一つの文にする手順は、

① 同じ名詞を探す!

② 同じ名詞の後ろの方を、関係代名詞に変える!

前の名詞(先行詞と言います。)が『人』のとき⇒ who に変える!

前の名詞(先行詞と言います。)が『人以外』のとき⇒ which に変える!

※ 『人、人以外』どちらでも『that』に変えることもできます!

③ 関係代名詞に変えた文を、先行詞のすぐ後ろにくっつける!

 

(例題2)次の二つの文を関係代名詞を使って一つの文にしよう!

The book was easy. I read it yesterday.

 

同じようにやってみると、

よくある間違い、

✗ The book was easy which I read yesterday.

としてしまったらダメ!

先行詞The book のすぐ後ろにくっつけよう!!

 

ネコイチロー:あれ、でも…意外とカンタンじゃない?

 

 

 .関係代名詞の訳し方!三つのポイント!

次にさっき作った文を訳してみましょう!

(例題3)次の文を和訳しよう!

1.I have a friend who lives in Akashi.

2. The book which I read yesterday was easy.

 

学校の定期テストなら、(例題1,2)のような関係代名詞の文を作る問題もでるかもしれませんんが、受験ではまず出ません。

ほとんどは和訳や並び替えの形式で出題されます。

では、訳し方の三つのポイント

名詞+who, which,that~をみつけたら、

① 先行詞をチェック!

② 関係代名詞が連れてきているのは、どこまで?

⇒(  )カッコをつけます!

③ どこがない?

⇒ ▲をつけます!

最後に日本語にするときには、先行詞を訳す前に(  )カッコの中を訳します!

ばっちりです!

 


3.チャレンジ問題!これで基礎は完璧!

それではもう少し難しい文を考えてみます!

(チャレンジ問題)次の英文を訳してみよう。

The woman who I thought is his girlfriend is his mother.

めちゃくちゃ若く見えるお母さんってことですね…ステキだ。

みんなも、①~③の基本を徹底しよう!

成績アップ!進学のための中谷塾おすすめ情報!

  • 超効率勉強法『ふせん大作戦!』

    中谷塾秘伝!『ふせん大作戦』!
    ふせんを貼る前のワークと、貼った後のワークを比べてみます!
    中谷塾生のワークを借りてきました。同じページなのに、明らかな違い!
    努力の後がはっきりと見てとれます!内申点を上げたい中学生のみんな、とにかく今すぐふせんを貼るのだ!

    もっと詳しくみる
  • 明石の公立高校入試のポイント①
    内申点について

    明石市内の公立高校の入試の方法は、学力検査250点+内申点250点+第一志望校加算点25点やっぱり大きいのは、250点の内申点!入試当日にすでに半分の点数がついてしまっていることになります。それでは内申点について詳しくご紹介します!

    もっと詳しくみる
  • 英語学習の一番効率的なやり方」は、
    ずばり音読!

    大学入試はもちろん、高校入試でも英語の長文が出題されます。また、近年どんどん出題される英文が長くなっています。長文読解が得意になる一番手っ取り早い方法は、ずばり『音読』!その実践方法とは…?

    もっと詳しくみる